2016年01月06日

「ちゃんと勉強しようよ」

こんにちは。

本日は「冬の教室」の最終日でした。明日から通常授業になります。

それはさておき,昨年から「教育」の現場界隈がいろいろざわめいています。
新聞やテレビのニュースで多く報道されていますところでありますが,ここで一度立ち止まって教育について考えなければならないように思います。

教育とは何かという問いに対する答えは私の中でまだ出すことができませんが,少なくとも,子どもたちに今もこれからも伝えていかなければならないことが私なりにはあります。もちろん,これまでも伝えてきました。それは,「ちゃんと勉強しようよ」ということです。

目下,この界隈のざわめきは勉強,学習の方向性や方法論についてのものです。勉強,学習する内容はあまり変わっていないのです。量の変更はあったとしても,中身が大きく変わってはいないのです。そして,勉強する理由は社会で生きている大人の都合があったとしても,子どもは一人一人それを探して見つけ,しっかり握っていればいいのです。どんなに自分の周りの状況が変わろうと,一人一人の人生には勉強する,学ぶという営みは欠かすことができないのです。学校に通っている間だけでなく,社会に出てからも勉強,学びは続いていくのです。学校を卒業すれば勉強は終わり,というわけにはいかないことを大人はみんな知っているのです。

一生続く勉強と学びの土台をつくることができるのが,学校に通っている間,あるいは学校に通う前の段階なのかもしれません。だから,私は子どもたちに「ちゃんと勉強しようよ」と言っているのです。

このざわめきはおそらくしばらく続くことでしょう。もしかすると,子どもたちの本来の勉強,学びの足を引っ張るかもしれません。そんなとき一つ一つの内容の本質をきちんと理解し習得できれば,ちゃんと勉強はできますよ。安易な方法論や上辺の情報に振り回されずに,「ちゃんと勉強しようよ」と私は子どもたちに今年もずっと伝えていこうと思います。

何のこっちゃの内容ですが,新年の挨拶代わりに。

小春学院 塾長 めがね先生
posted by めがね先生 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月04日

毎年のことですが…

お久しぶりです。こんにちは。

今年も宜しくお願いいたします。
(誰か読んでくれているのでしょうか…)

毎年のことですが,
受験生対象の正月特訓を行いました。

いつも同じことを書いているので,
ネタがないのかと思われてしまいますが,
小春学院に通ってくる児童・生徒は本当によく勉強します。
一つ一つの積み重ねが大事です。この調子で一歩一歩学び続けてください。

まずは初日(2015年12月31日)
2015123102.JPG
メニューは炊き込みご飯と豚汁,サラダ,たくあん。

二日目(2016年1月3日)
2016010101.JPG
カレーライスとサラダ,ゆでたまご。

これでは献立の紹介で終わってしまいます。
ということで,毎年恒例,受験生の意気込みです。
2016010103.JPG

さすがに六字熟語は見当たりませんでしたので,熟語を3つにしました。
受験にあたっては2つの勝負があります。
1つは本番の試験。これは他の受験生との競争ですので,まさに勝負です。
もう1つは本番までの勉強です。これは自分との勝負です。その勝負には精神的なものもありますが,緻密な計画性も必要です。自己分析も必要でしょう。いずれにしても試験当日までの一日一日を勝負と考えていかなければならないでしょう。
しかし,小春学院の受験生は大丈夫です。これまで一歩一歩,小さな歩みではありましたが,がんばって続けてきたのですから。その財産はこれら2つの勝負で大きな武器になります。「自信=自分を信じる」ことがこれからの勝負には大切です。まだまだ残っている課題はあっても,一歩一歩乗り越えていきましょう。

これからの勝負を全面的にサポートしていきますね。
posted by めがね先生 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

よろしければクリックしてください。
タグクラウド