2017年11月09日

オンライン英会話をお勧めする理由

小春学院では、みなさまに、
英語をより身近なものにしてほしいと思い、
オンライン英会話「OLECO」を
導入いたしました。

塾生のみなさまには、
すでに体験していただいた方もいらっしゃいます。
春日部でこのシステムを導入しているのは
小春学院だけです!

英語にもっと興味を持ってほしい、
英語を好きになってほしい、
もっと勉強してほしい、
スタッフ一同、そんな思いでいっぱいです。

ある先生のお話を紹介します。

ある時、外国からいらっしゃったお客様と一緒に、
とある中学校の英語の授業を見学されたそうです。
その学校では、
一人一台タブレットを持っているなど、
かなり先進的な取り組みをしているような
学校だったようです。

授業の内容は、「自己紹介」だったそうです。

自己紹介。
多くの方は、
英語で自己紹介をした経験があると思います。
どんなことを言いましたか?

見学された授業での自己紹介は、
Hello.
My name is Hanako Yamada.
I like tennis.
I like basketball.
I like apples.
Thank you.

といった内容だったそうです。
みんな同じように、自分の名前、
好きなスポーツ、好きな果物、以上。
と言った感じだったそうです。

確かに、英語の勉強を始めた中学生がする自己紹介
として、「あるある!」といった内容でしょう。

しかし。
外国からいらっしゃった先生の反応は、
「どうして13歳にもなる中学生たちが、
自己紹介に好きなスポーツと好きな果物しか
言えないんだ?
13歳にもなれば、もうちょっと自分のこと
(自分の考えとか、将来のこととか、いろいろ)
を語れるはずじゃないのか?」
という感想を持たれたのだそうです。

確かに、英語を学び始めたばかりの
中学生たちが、
将来のこととか自分の信念とか、
自分について英語で語ることは
難しいかもしれません。

あるいは、本当はいっぱい準備をしていたのだけど、
時間の制約があって、
やむを得ず、
好きなスポーツと果物しか
紹介できなかったのかもしれません。

しかし、見学をされた先生がおっしゃるには、
せっかく「タブレット」という文明の利器があるのだから、
多少文法が間違っていようが、
自分で言いたいことをタブレットを使って、
英語に訳してみる、
といったことができたのではないか?
ということなのです。

もちろん、
学校の授業にはいろいろ制約がありますし、
45分、あるいは50分という限られた時間の
中でやらなければならないので、
先生方は工夫して授業をすすめられていることと思いますので、
学校の授業について否定しているのではありません。

学校の授業というのは、
こちらがどれだけ念入りに準備をしていっても、
いろいろと不測の事態もあったりして、
上手くいかないことがたくさんあるのは
私もよく経験しました。
先生方は、良い授業をするために、
努力をされていることは確かなのです。

どうぞ誤解のないように受け取っていただきたいと思います。

そのうえで、
このエピソードから、
改めて、これからの時代に
子どもたちにどのような英語を教えていくのか、
といったことを考えさせられます。
グローバルな人材を育てる、とか、
国際社会で活躍する人材を育てる、とか、
いろいろ言われていますが、
本当に国として英語教育に力を入れるのであれば、
外国から見れば、日本の英語教育というのは
まだまだ改善の余地がありそうだ、
というのが現状のようです。

小学校高学年から、英語が必修になります。
ある意味、英語は「国策」ですよね。

もしかしたら、
みんながみんな、
英語を学ぶ必要はないのかもしれません。
みんながみんな、
グローバルな人間になる必要はないのかもしれません。

それこそ、翻訳ツールを使えば
英単語など覚える必要はないのかもしれません。

低年齢から英語を学ぶことに
否定的な人もいるかもしれません。

いろいろな意見があることでしょう。

でも、これを読んでくれている
小中学生の皆さんのなかにも、
英語をもっと学びたい、
英語がもっと得意になりたい、
そういった方もいると思います。

保護者の方で、
わが子にもっともっと英語を勉強させたいと
思っているかたもいらっしゃると思います。

世界で活躍することを夢見る子どもたちも
たくさんいると思います。

そういう意欲のある子どもたちのためにも、
もっとバリバリと、
世界に通用するような英語を
学べる環境を作っていく必要があるのかな、
と思っています。

もちろん「英語」という言語ができるだけではなく、
思考がともなわなければ意味は無いのですが。。。

英語をもっと勉強したい、
英語を話せるようになりたいと思ったみなさま、
ぜひ当塾で、オンライン英会話を
体験していただきたいと思います。
多くの皆様のご利用を
心よりお待ちしています!
ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
posted by めがね先生 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181525907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

よろしければクリックしてください。