2013年04月22日

勉強会を終えて

こんにちは。帰りの新幹線の中です。

昨日の岡山県での勉強会では充実した時間を過ごすことができました。

親睦会では、各地の先生方とも勉強になるお話をたくさん伺うことができました。遠いところまでやって来ていろいろな地域の方と面識をもつことができるのは大変嬉しいです。こういう機会が与えられたことは有難いことですね。

あとは勉強したことを実際に使わないと宝の持ち腐れ。あるいは賞味期限があるものについては賞味期限切れになってしまいます。新幹線の中で少し頭の整理を、昨日のノートを見返しながらしておきたいと思います。

そうそう、児童・生徒の勉強も同じですね。学習したことをすぐに活用しなければ宝の持ち腐れ、賞味期限切れになってしまいます。それを何とかするのが宿題、家庭学習なのでしょうね。その辺のことをどうするかの工夫が昨日の勉強会で発表してくださった先生方の話の中にたくさん詰め込まれていました。小春学院はまだまだ進
化できそうです。小春学院が進化することで、今来ている児童・生徒たちももっと進化できるのです。まず、私が自分を磨かないといけませんね。

今日からはりきって授業をしていきたいと思います。
posted by めがね先生 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2013年04月21日

本日の予定

おはようございます。

あいにくの雨です。気温も低く、コートが必要かもしれません。

本日は岡山県で行われる勉強会に参加してきます。そのため、明日の開校時刻は17時からとさせていただきます。

宜しくお願い致します。
posted by めがね先生 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2013年04月09日

4月9日の開校時刻

こんにちは。


本日は資料収集の出張につき開校時刻は17時頃とさせていただきます。


ご了承ください。
posted by めがね先生 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2013年03月18日

電車に乗って小春学院にお越しになる皆さんへ

こんにちは。

最近、小春学院へ電車に乗ってお越しになる方が増えてきました。
そこで、最寄りの「一ノ割駅」から小春学院までの道のりをご案内いたします。

一ノ割駅からの地図完成版02.gif

一ノ割駅からのアクセス02.gif

ダウンロードはこちらから→一ノ割駅からのご案内.pdf(右クリックして「対象をファイルに保存」をクリック)

何かご不明な点がございましたら、お尋ねください。
posted by めがね先生 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年12月30日

アイランド先生です。2日目。

お疲れ様です。アイランド先生です。今日の授業でのことを書きます。


小学生の女の子の話です。類義語・対義語の勉強をしていました。

その中で、その子が知らない言葉が出てきました。ですので、辞書で調べるように言ったのですが、何故か嫌がります。

理由を聞くと、辞書を引くのが面倒だとのことでした。

確かに面倒です。しかし、その言葉の意味を知らないのに類義語も対義語もありません。

例えば、苦手な教科の発展問題は飛ばしたい。なんていうのは、ある程度仕方ないと思います。しかし、今回の辞書の件は仕方なくないと思います。絶対に妥協してはいけないものだと思っています。


あと、今日はとっても嬉しいことがありました!

いつもなにかと諦めがちな小学生の男の子の話です。(話しやすいように、その子をS君とします)

S君は、新しい勉強に入る時やテストになると「無理だよ」「どうせできないよ」など、よく泣き言をいいます。

そんなS君は、周りの子よりも一足先に、最近英語の勉強をはじめました。

まだまだ英語に慣れていないS君。今日は、初見の英単語20個を時間内に覚えて、その単語をテストすることにしました。

そこで、テストをするにあたり「20問中5問正解しよう!」という目標を立てました。

一緒に単語を読み、和訳を確認したところで暗記をスタートしました。S君は「海はディズニーシー」と関連付けたり、歌にしてリズムで覚えようとしてみたり、ひたすら書いたり、慣れない英語に悪戦苦闘しながらも、一生懸命覚えようと頑張っていました。偉いぞ!

そして暗記の時間が終わり、いよいよテストの時間です。慣れない英語に初見の英単語、かなり苦戦している様子。また泣き言を言っています。助けてあげたいところですがテストなので我慢。

さて、採点の時間です。しかしここでS君の悪いクセが出てしまいました。S君は絶対の自信があるところしか書いていなかったのです。テスト用紙は空欄だらけ、答えが2つしか書かれていません。目標点は5点です。これでは採点する前から結果が出てしまっています。

覚えられていない単語を書けと言われても無理なのはわかります。しかしS君よ、さっきまであんなに楽しそうに歌にして、必死になって書いて覚えていたじゃないか!それになんだその不安そうな顔は!

とりあえず理由を聞いてみたところ、やはり書けそうなところはあるが自信がないと。

「その書けそうなところを書いてみよう。」と、もう一度テストをやってもらいました。

すると、今度は半分以上が埋められていました。めちゃくちゃな綴りの単語もありました。でもいいのです。正解が3つもありました!3つだけだと言う人がいるかも知れません。しかし、よく考えてみて下さい。全くの0だったのが3になったのです。ものすごい進歩です。なにより、S君の顔が、さっきまでの自信がなさそうだった顔から、堂々とした、「やりきったぞ!」という顔に変わっていました。気のせいではありません!

これでもし次回、S君が同じテストをやったら絶対に目標点以上をとります。間違いありません。

こんな頑張っている生徒を尻目に、実は私、反省しなければならないことがあります。

小春学院では、生徒の連絡帳にスタンプを押します。出席したら1つ、いつもより何か頑張れたら2つ押すことになっています。今日のS君はいつものS君以上に頑張っていました。しかし、いつものクセでスタンプを1つしか押さないで渡してしまいました。

その日の生徒の頑張りを思いだし、評価するためのスタンプなのに、自分の中でスタンプを押すことが流れ作業のようになってしまっていたように思います。反省しました。

今日は、生徒を誉めること、妥協してはいけないことは注意すること、そんな基本的なことをもう一度考えるきっかけになった日でした。

さぁ、明日は何があるか楽しみです!明日も元気に塾に来てください!
posted by めがね先生 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年12月28日

アイランド先生です。

お疲れ様です。アイランド先生です。今日こんなことがありました。


中3の女の子。県立の過去問国語を解いてきたので、作文の採点をしました。

なんとなく言いたいことはわかるけど、内容があまり入ってきません。思い付いたことを思い付いたままに詰め込んでしまっていて、作文というより箇条書きにしたメモのような感じになってしまっていました。

そのことを指導しつつ、もう一度その生徒と読み直してみました。すると、接続語の使い所や、文の繋がり、あと読点が極端に少なく読みづらいことなど、自分でおかしなところに気付いたようで、もう一度作文だけ家で書き直してくるとのことでした。

自分で自分の間違いに気付くのは容易なことではないと思います。

そしてなにより、先生に指摘してもらうのを待つのではなく、自分で間違いを探し、直そうとする。そんなその子の勉強に向かって行く姿勢に、とても感激しました。


そしてその後、夕食の時間があり、いつものメガネ先生が用意してくれたご飯に加えて、今日はその子が持ってきてくれたお餅も食べたので、いつもより満腹になったようでした。

それを伝えたかったらしく「お腹いっぱいだー」と言いたかったようなのですが「お腹いっぺぇだー」田舎っぺみたいになっていました。

その言い間違えには指摘されるまで自分では気付いていませんでした。

そして最後に、今日僕が担当したもう一人の女の子。メガネ先生からもらった大量の理科と社会のプリントを抱えながら嬉しそうに「冬休み中に全部やる!」と意気込んでましたが、授業で全部は終わらないと思うので、宿題でいっぺぇ出してあげてください。

長くなりましたが、今日の気付いたことでした。
posted by めがね先生 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年12月27日

冬の教室2日目を終えて。

こんばんは、horseです。

今日、授業をしていたときに気づいたことがあります。
それは、どのような問題に対しても型にはめて解答をしている生徒がいるということです。

こういったことをしてしまうと、解けるはずの問題も解けなくなり偏った考え方を持ってしまいがちです。

どんな問いに対しても柔軟な考えを持ち、問題を解くよう心がけましょう!


引き続き体調を整えて残りの日数も頑張ってください。
posted by めがね先生 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年12月26日

冬の教室1日目を終えて。

こんばんは、horseです!

今日は「冬の教室」の1日目でした。
授業はほどよい緊張感があり、生徒の皆さんも集中して勉強に取り組めていたと思います。

最後に1点だけお願いがあります。
自分の授業の時間をしっかりと把握し、間違えることのないようにしてください。

それでは残りの7日間も体調に気をつけてこの調子で頑張ってください!
posted by めがね先生 at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年12月06日

公開授業

おはようございます。

先週から「こはるの公開授業」が本格的になりました。お越しくださいましたお子様と保護者の皆様、本当にありがとうございました。

やって納得、見て納得。こういう機会を設けてよかったと思いました。

こういう機会のいいところは、電話での話だけでは分からないお子様の勉強の様子やその子のもつ力はが細かく分かるところです。やはり長くこの仕事していると一度授業するだけで直感で児童・生徒の学習状況やその子の強みと弱点が分かるものですね。ですからどんな塾に行かれるとしても一度は「お試し」してみるといいと思い
ます。


これから塾選びをされる方へ。保護者の方だけではなかなか見えにくいお子様の学習状況をぜひ一度、塾の先生に見てもらって下さい。新たな発見があるはずです。
posted by めがね先生 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年12月02日

のんびりしました

こんにちは。

午前中、高校生がテスト勉強をしにきました。ちょっとだけお手伝いをしました。

そういえば、昨日の夕方、小春を卒業した高校1年の男の子が来ました。なんか「男前」になった姿を見て微笑ましく思いました。

彼曰く
「この前、学校でコース変更テストを受けた」
「なんで受けたの?」
「もっと上に行きたくなったから」

彼又曰く
「学校で大学見学に行ってきた」
「行きたい所とかあるの?」
「東●理●大学に行きたい」

こういう会話を聞くとこっちがうきうきしてしまいます。

彼には高校生活の中でたくさん知識を吸収してもらって、もっともっと「学」を身に付けてもらいたいものです。小手先だけの受験テクではない、本物の学びを得てもらいたいと思いました。

また、遊びに来てくれるかな…。
posted by めがね先生 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月29日

ものの見方がわかる

おはようございます。

昨日の算数の話です。

いつも書いていますが、「どうやってやるの?」っいう質問はこれからの学習につながるものではありません。算数で大切なことはどう見るかという「ものの見方」です。その辺が分かると子どもたちの問題への取り組みの姿勢が変わります。見方のヒントを与えるだけでもいいのです。

でもその前にしっかり基礎概念の理解は必要です。基礎がしっかりしていればあとは子どもの発想力をどう伸ばしてあげられるか。そんなことを考え直しました。
posted by めがね先生 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月22日

ペンキ

おはようございます。

最近、朝の活用と勝手に思いついて、電車でこはるの伝言板を書いています。

ある原稿に「ペンキを塗り」を例えとして使って反復学習の大切さについて書きました。

ちょっとした話です。家の外壁が剥がれてきたらどうしますか?新しい家を買いますか?たぶんそんなことはしないと思います。外壁のペンキを重ね塗りするかと思います。

基礎ができた勉強だってちょこちょこ外壁ぐらい剥がれます。ペンキの重ね塗りのように反復学習をしていかないといけないのです。

そもそも人間は忘れる動物です。忘れることに躊躇している場合ではありません。忘れない学習と同時に忘れたらすぐ見直す学習をしていかないといけません。学習の成果はこれらのバランスなのかもしれませんね。
posted by めがね先生 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月15日

折込チラシについて

おはようございます。

本日、春日部市の一部地域で新聞の折込チラシが入りました。

それと同時にホームページでもお知らせするはずでしたが、間に合いませんでした。申し訳ございません。今週中には更新できますので今しばらくお待ち願います。

更新が完了しましたら、あらためてこのブログにてお知らせいたします。
posted by めがね先生 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月13日

たしたり、ひいたり、かけたり、わったり

おはようございます。

今日も天気は良さそうです。

昨日の授業から一つ。
算数の問題で式が作れない子がいます。どうやらたし算、ひき算、かけ算、わり算そのものの意味が分かっていないケースが多いようです。そのことは子供本人に文章題を作らせてみるとわかります。たし算はできても、ひき算は曖昧です。計算する力は確かに大切です。しかし、そればかりの算数の学習は底辺部分では安定しません
。結局、算数の力がつかないままになるのです。

小学生の算数学習。見直す時期にきているのかもしれません。
posted by めがね先生 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月08日

おはようこはる

おはようございます。

朝と晩がかなり冷え込んでいます。風邪をひかないように注意が必要ですね。

今日と明日で皆さんへのお知らせを必死になって作ります。小春の冬は今年も「暑い」ですよ。

受験生はここが正念場です。最終チェックと同時に過去問演習も十分に行うことが大切です。

しばしば過去問演習が不徹底な生徒がいますが、それは間違いです。過去問から学べることはたくさんあります。これをおろそかにするのは本当にもったいない。短期間で集中して取り組むだけでも力は付きます。

冬の計画をそろそろたててみませんか?その時には過去問演習もしっかりくみこんでみてください。
posted by めがね先生 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月05日

とりあえず

押上にて見上げてみました。
K3200008.JPG
posted by めがね先生 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年11月01日

今日から11月です

おはようございます。

今日から11月です。というわけでもなさそうですが、ここ最近、朝と晩は涼しさを越えて寒いですね。小春学院の生徒さんにも体調がすぐれない子が出てきています。気をつけないといけませんね。

特に受験生の皆さんへ、体調の管理も大切な受験への備えです。十分注意してください。

手洗いとうがい。これが基本ですね。心掛けていきましょう。

もちろん私も注意しますよ。
posted by めがね先生 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年10月30日

朝からこはる

おはようございます。

本日は出校日のためちょっと早起き。午前中は学校にて授業、午後は春日部で授業の準備、夕方からは授業です。充実した一日になりそうです。

年齢を重ねるに従って、段々時間の重さを実感します。小学生、中学生、高校生ぐらいですと時が無限にあるかのごとく思われるのですが、やはりそういった時期から時間の重さを感じられるようにならないといけないのかもしれませんね。
受験生になって始めて気づくのでは遅いよ、毎日上手に時間を作っていこうねと声をかけて、児童、生徒を導くことも指導者としては大切なことだと感じます。
posted by めがね先生 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年10月21日

天気は快晴

勉強会への途中です。錦糸町の駅でスカイツリーが見えました。
kinshicho.JPG
posted by めがね先生 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2012年06月03日

イベントのお知らせ

こんにちは。

今日は日曜日ですが、仕事をしています。

現在以下2つのイベントの開催を予定して日程を調整しております。

「東京都内大学めぐりツアー」
開催予定日:7月1日(日)
高校生はもちろん小中学生に大学ってどんなところか、雰囲気だけでも感じてもらい、学習への意欲のきっかけになればという企画です。

「こはるのSummer Theater」
開催予定日:7月22日(日)
上映作品は未定ですが、必ず「何かが残る」映画鑑賞会にしていきたいと思います。

くわしい内容につきましては、こちらにてお知らせいたします。

では、また明日。
posted by めがね先生 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

よろしければクリックしてください。
タグクラウド